転職天職

一度しかない人生、後悔ないように職を選ぼう!

 

退職は次の転職のための大事なステップ

2020年の東京オリンピック開催、2025年に大阪万博開催を見据えて日本の企業は業績回復の兆しを見せており、景気の拡大に期待できそうです。

それに伴って、現在、急ピッチに人手不足が出てきて、求人市場がにぎわっています。

現在、企業は、いかにして有能な人材を出来るだけ多く確保していけるかと奔走しています。

その一方で、働いている人の中には、この機会にちょっとでも、今より条件の良い職場に転職したいと狙っている方もいるでしょう。

もしかしたら売り手市場の今なら、自分自身を高く売り込めると思っているかもしれません。

しかしながら、有効求人倍率が高くなり、転職しやすい状況になっているとは言え、退職を焦ることなく、次の転職先が決まってから退職するべきです。

企業は、人手不足とはいえ、安易に人を雇い入れることは絶対にしません。

それでも、やむを得ず退職を優先しなければならない場合もあります。

その場合には、退職した後の雇用保険、健康保険、年金などの手続は、全て自分ひとりでやることになります。

退職後には、雇用保険の失業給付金等を活かしながら、できるだけ早く次の再就職先を見つけて生活を安定させてください。

今、サラリーマンに求められるものは、即戦力です。

未経験ですが頑張りますは、通用しません。

会社が求めている人材とはズバリ、会社の売り上げを伸ばせる人、仕事の手順や方法を再構築や改善ができる人、会社が黒字体質になるように新たな改革を成し遂げることができる人です。

過去の職務経歴から、自分にはこういう実績があるということをアピールポイントとして、少しでも早めの再就職をしましょう。

Copyright© 転職天職 , 2021 All Rights Reserved.