配達に使用できる車両の決まりUber Eats(ウーバーイーツ)

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)を始めるにあたり、車両が必要となります。

車両とは、配達に使用する車両をいいます。

 

Uber Eats で配達をするためには、使用が許可されている3種類の車両の中から車両を一つ選び、自身でアカウントに登録する必要があります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録サイトにて、使用したい車両を選択し登録します。

 

【注意点】

・複数の車両を登録することはできません。

・登録後に車両を変更することは可能です。

 

 使用が許可されている車両

 

配達に使用することができる車両は以下の3種類です。

配達に使用する車両は、Uber Eats(ウーバーイーツ) に登録さえしていればレンタルしたものでもできます。

(レンタル車両とは、例えば「ドコモ・バイクシェア」が提供しているレンタル自転車

サービス、「帝都産業」が提供するレンタル自転車およびレンタル原付バイクサービス等になります。)

 

(1)自転車

 

• ご自身の自転車、またはレンタルの自転車をご利用できる。

 

 

(2)原付バイク

 

 

• 125cc 以下の原動機付自転車をご利用できる。

 

• ご自身の車両、またはレンタルの車両をご利用いただけます。

 

(3)軽自動車またはバイク(125cc 超)- 事業用車両のみ

 

• 125cc 超のバイク、または軽自動車をご利用できる。

 

• 車両は事業用登録されている必要があります。

125cc 超のバイクの場合は緑色の自動車登録番号標(ナンバープレート)、

軽自動車の場合は黒色の自動車登録番号標(ナンバープレート)のついた車両のみご利用できます。

 

• 自家用車(白色の自動車登録番号標(ナンバープレート)のついた車両)はご利用できません。

 

【注意】

• Uber 登録サイトで車両の選択を誤ってしまった場合、必要書類をお持ちの上、パートナーセンター行きましょう。

パートナーセンターにて登録車両の変更およびアカウントの有効化ができます。

 

• アカウント作成後、車両を変更したい場合は、パートナーセンターへ。

パートナーセンターのスタッフが必要書類を確認の上、車両を変更してくれます。

 

• アカウントに登録している車両と違う車両を使って配達をすると、保険適応外になったり、アカウント停止になる可能性があるので注

意が必要。

 

※2020年3月20日現在

UberEats(ウーバーイーツ)の紹介キャンペーンは終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

当サイトではDiDiデリバリーフードの紹介をしております。

早期申込でDiDiから素敵なプレゼントがありますので、この機会にDiDiフードデリバリーを始めてみてはいかがでしょうか。

DiDi(ディディ)のフードデリバリー、事前登録の説明会参加希望の方を募集します。(関西在住者向け)

DiDiフードサービス開始時期が春になったようですので、事前協力者を再度募集いたします。     AI(人工知能)を活用したタクシー配車で今一番勢いがある会社のDiDi(ディディ) ...

続きを見る

RECOMMEND

1

  Uber Eats(ウーバーイーツ)を始めたい!と思ったら、まず最初に必ずやるべきことがあります! それは紹介者にUber Eats(ウーバーイーツ)を紹介してもらい、紹介コードをもらう ...

Copyright© Uber Eats(ウーバーイーツ) , 2022 All Rights Reserved.